ワクワクメールとペアフルを6つのポイントで比較!それぞれの特徴を解説します

出会い系サイト比較

大手出会い系サイト「ワクワクメール」と、業界で注目の後発マッチングアプリ「ペアフル」を6つのポイントで比較してみました。

出会い系サイトやマッチングアプリを利用するうえで気になる方の多い

  1. 基本的な料金
  2. ユーザー数
  3. 決済方法
  4. 安全性
  5. 主な利用目的
  6. 利用環境

上記について比較しながら、両方のおすすめポイントから悪い部分までを包み隠さずお伝えします。

ワクワクメールとペアフルどっちに登録しようか比較している方の参考になれば幸いです。

「ワクワクメール」と「ペアフル」を6つのポイントで比較しました

1.料金で比較 料金体系やコスパで比較しました
2.ユーザー数で比較 会員数で比較しました
3.決済方法で比較 利用可能な決済手段で比較しました
4.安全性で比較 サイトの安全性で比較しました
5.利用目的で比較 主な利用目的で比較しました
6.利用環境(端末)で比較 利用可能な環境(端末)で比較しました

以上6つのポイントでワクワクメールとペアフルを比較しています。タップ(クリック)して飛べるようになっていますので、まずは知りたい項目からチェックしてみてください。

ワクワクメールとペアフルを料金体系で比較!

ワクワクメール ペアフル
料金体系 1ポイント10円の従量課金
※詳しくはこちら
定額制(ダウンロードや登録は無料)
※詳しくはこちら

ワクワクメールは無料会員登録後に1ポイント10円で購入したポイントを使いサイト内のコンテンツを利用するシステムです。

ペアフルはダウンロードや登録は無料で、さらに無料会員の状態で女性にいいね!をしたりマッチングが成立すればメッセージのやり取りも可能です。

多くのマッチングアプリがメッセージをやり取りするためには有料会員になる必要があることを考えると、ペアフルは良心的かつ出会いやすいアプリと言えますね。

また、すべての機能が使えるようになる有料プランへの登録も、初回は割引が適用されお得に利用できるので、マッチングアプリを初めて利用する方のお試しにもおすすめです。

  • 使いたいタイミングで必要な分だけポイントを購入してサクッと使うか?
  • 定額会員になって一定期間料金のことを気にせず出会いを探すか?

これに関しては人それぞれのスタンスや考え方によるのでどちらかが良い悪いという話ではありません。ご自分の利用スタンスを考えたうえで比較するのがいいでしょう。

ワクワクメールとペアフルをユーザー数で比較!

ワクワクメール ペアフル
会員数 累計登録1000万人以上 20万人以上

登録ユーザー数でいうと文字通り桁違いですが、運営歴が約20年も違うのですからこれは当然といえるでしょう。

ただ、実際に出会うことを考えると、ワクワクメールくらいのユーザー数や知名度があると日本国内多くの地域で出会いを探すことができるのに対し、ペアフルは都市部以外での利用者はさほど多くないのが現状です。

地方(田舎)で実際に出会える確率はかなり低いというのが正直なところです

それも踏まえて、東京や大阪などの都市部在住の方であれば積極的に利用してみてもいいかもしれません。

ワクワクメールとペアフルを決済方法で比較!

ワクワクメール ペアフル
利用できる決済方法
  • 各種クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • 電子マネー
  • PayPal
  • Yahoo!ウォレット
  • あと払いPaidy
  • Apple ID(iPhone)
  • Google Play(Android)

ワクワクメールのポイント購入はクレジットカードや銀行振り込みをはじめ多くの方法で決済可能です。

ペアフルの決済手段はiPhoneであればApple ID、AndroidはGoogle Playとなっています。

ワクワクメールとペアフルを安全性で比較!

ワクワクメール ペアフル
運営歴 20年以上 2年以上
インターネット異性紹介事業届出 認定済み 認定済み
サクラや業者の存在
  • サクラ:なし
  • 業者:一定数存在する
  • サクラ:なし
  • 業者:一定数存在する
サポート体制
  • 有人サポート(電話・メール)
  • 24時間365日体制のサイト内パトロール
  • 問い合わせチャットbot
  • 24時間365日体制のサイト内パトロール
その他安全性に関する情報
  • セルフィー認証(顔写真による本人確認)
  • 年齢認証
  • 電話番号認証
  • 通報やブロック機能
  • 上場企業グループ会社が運営
  • 本人確認(年齢認証)
  • 通報機能

ワクワクメールは大手出会い系サイトの中でもおそらく唯一「セルフィー認証(顔写真による本人確認)」を行っており、これにより本人確認済みと表示されたユーザーは通常のユーザーと比べ安心してやり取りすることができます。

ペアフルは2020年サービス開始の後発アプリながら、上場企業のグループ会社が運営しているという部分での安心感が大きな強みです。

ただし、どちらも一定の割合で勧誘等の目的で登録している女性ユーザーや業者アカウントが存在するのは紛れもない事実です。

こうしたアカウントを完全に排除することは不可能ですので、ユーザーとしては実際にやり取りする中で不審に思った場合はすぐに運営へ通報してしかるべき対処をしてもらうなど、自分の身は自分で守るというスタンスで利用することはとても重要です

ワクワクメールとペアフルを利用目的で比較!

ワクワクメール ペアフル
おすすめの利用目的
  • 遊び相手探し
  • 大人の関係
  • 気軽な恋活
  • 趣味友探し
  • 気軽な出会い(恋活含む)探し

良くも悪くもワクワクメールには真面目な恋活や婚活などの出会いを目的としたユーザーの割合は多くありません。どちらかというと気軽なスタンスでまずは遊び相手探しくらいのノリで使ってみるのがいいでしょう。

ペアフルは割合としては恋活目的の女性ユーザーもそれなりにいるので、恋活も含めた気軽な出会い探しといったスタンスがおすすめです。

ワクワクメールとペアフルを利用できる環境(端末)で比較!

ワクワクメール ペアフル
利用できる環境(端末)
  • WEBブラウザ
  • スマホアプリ(iPhone・Android)
  • スマホアプリ(iPhone・Android)

ワクワクメールはPCやスマホのブラウザ上での利用の他にスマホアプリもあります。

ただ、アプリも使い勝手としては悪くないのですが、ブラウザ版の方がより多くのコンテンツが利用できるうえポイント購入料金もお得なので、ワクワクメールを使うなら断然ブラウザ版での利用がおすすめです

ペアフルはスマホアプリ(iPhone・Android)での利用のみですが、シンプルなデザインや機能性により初めてマッチングアプリを使う人でも迷うことなく簡単に使うことができるでしょう。

ワクワクメールがおすすめなのはこんな人

  • 安全性の高い出会い系サイトを使いたい人
  • 遊び相手を探しながらあわよくば同時に恋活もしたい人
  • 共通の趣味から交友を広げていきたい人
  • ポイント制で使いたい時に必要な分だけ課金したい人

ワクワクメールの公式サイトはこちら

ペアフルがおすすめなのはこんな人

  • マッチングアプリ(出会い系)初心者で都市部での出会いを探している人
  • 定額制で一定期間は料金を気にせず積極的に出会いを探したい人
  • できるだけコストをかけずに出会いたい人

ペアフルの公式サイトはこちら

まとめ

日本屈指の大手出会い系サイト「ワクワクメール」と後発マッチングアプリ「ペアフル」を6つのポイントで比較しました。

ワクワクメールが人気なのはもちろん、ペアフルも注目のアプリなので両者を比較している方は多くいますが、実はペアフルと同じように注目されているアプリのひとつ「ポイボーイ(Poiboy)」を「ワクワクメール」と比較している人も多いんです!

詳しくはこちらの記事「ワクワクメールとポイボーイ(Poiboy)を6つの項目で比較してみました!」で解説しています。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました