ワクワクメールとイククル(イクヨクルヨ)出会えるのはどっち?7つの項目で比較!

出会い系サイト比較

人気の老舗出会い系サイト「ワクワクメール」と「イククル」を7つの項目で比較してみます。

こちらでは出会い系サイトを利用するうえで多くの方が気になる

  1. 基本的な料金
  2. 登録時にもらえる無料ポイント
  3. ユーザー数
  4. 決済方法
  5. サイトの安全性
  6. 主な利用目的
  7. 利用環境

これらについて比較しながら、両サイトのおすすめポイントから悪い部分まで正直にお伝えします。

ワクワクメールとイククルで本当に出会えるのはどっち?という方はぜひ参考にしてみてください!

「ワクワクメール」と「イククル」を7つの項目で比較しました

1.料金で比較 ポイントの料金やアクションごとの消費ポイントで比較してみました
2.ボーナスポイントで比較 会員登録完了後にもらえるボーナスポイントで比較してみました
3.ユーザー数で比較 登録会員数で比較してみました
4.決済方法で比較 利用可能な決済手段で比較してみました
5.安全性で比較 サイトの安全性で比較してみました
6.利用目的で比較 主な利用目的で比較してみました
7.利用環境(端末)で比較 利用可能な環境(端末)で比較してみました

以上、7つの項目でワクワクメールとイククルを比較しています。タップ(クリック)して飛べるようになってますので、知りたい項目からチェックしてみてください。

ワクワクメールとイククルを料金で比較!

ワクワクメール イククル
1ポイントあたりの料金(税込) 10円 10円
アクションごとの消費ポイント メッセージ送信:5ポイント
プロフィールを見る:無料
プロフ画像を見る:2ポイント
その他詳しくはこちら
メッセージ送信:5ポイント
プロフィールを見る:無料
プロフ画像を見る:2ポイント
その他詳しくはこちら

1ポイント当たりの料金はどちらも同じく10円で、プロフィールの閲覧やメッセージ送信といった基本的なアクションで消費するポイントも同じですね。

ワクワクメールとイククルのボーナスポイントを比較!

ワクワクメール イククル
会員登録特典(年齢確認完了まで) 最大120ポイント(1,200円分) 最大80ポイント(800円分)

登録後にもらえるボーナスポイントはワクワクメールの方が若干お得になっています。

ワクワクメールとイククルをユーザー数で比較!

ワクワクメール イククル
累計登録会員数 1000万人以上 1500万人以上

累計登録者数を見るとイククルが1.5倍もユーザーが多いということになりますが、1000万人以上のレベルになるともはやユーザー数による優劣はそれほど大きなものにはならないでしょう。

ワクワクメールとイククルを決済方法で比較!

ワクワクメール イククル
利用できる決済方法
  • 各種クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • 電子マネー
  • PayPal
  • Yahoo!ウォレット
  • あと払いPaidy
  • 各種クレジットカード
  • 銀行振込
  • PayPay銀行決済
  • コンビニダイレクト
  • 電子マネー
  • 楽天Edy(おサイフケータイ)
  • PayPal
  • セキュリティーマネー

決済方法はどちらのサイトも多くの手段でポイントを購入できます。基本的には事前決済での購入ですが、ワクワクメールの場合は「あと払いPaidy」を利用すれば使った分を後からまとめて支払うことも可能です。ただ、人によっては後払いにすることで使いすぎて後悔するタイプの人もいるので、心当たりがある方は事前決済で購入するようにしましょう。

ワクワクメールとイククルを安全性で比較!

ワクワクメール イククル
運営歴 20年以上 20年以上
インターネット異性紹介事業届出 認定済み 認定済み
サクラや業者の存在
  • サクラ:なし
  • 業者:一定数存在する
  • サクラ:なし
  • 業者:一定数存在する
サポート体制
  • 有人サポート(電話・メール)
  • 24時間365日体制のサイト内パトロール
  • 専任アドバイザーによる24時間365日体制の電話・メールサポート
その他安全性に関する取り組み
  • セルフィー認証(顔写真による本人確認)
  • 年齢認証
  • 電話番号認証
  • 通報やブロック機能
  • 年齢認証
  • 電話番号認証
  • 通報やブロック機能

ワクワクメールもイククルも20年以上運営している日本屈指の老舗サイトだけあり、その安全性についても高水準です。ただし膨大な会員数を誇るため、それにあやかろうとする一般ユーザーを装った業者がある程度紛れ込んでいるのは事実です。

どちらのサイトも業者対策としていろいろな取り組みを行っていますが、業者を100%完全に撲滅することは物理的に不可能です。出会い系ユーザーとして大手の有名サイトを利用する以上は、そこを理解することは必要でしょう

そのような状況の中、ワクワクメールでは近年、業界で唯一?となるセルフィー認証(顔写真による本人確認)を導入したことで実在するユーザーであることの証明や確認が可能になりました。このセルフィー認証があることで、他の大手サイトよりも安全性で一歩抜きんでた印象です

ワクワクメールとイククルを利用目的で比較!

ワクワクメール イククル
おすすめの利用目的
  • 遊び相手探し
  • 大人の関係
  • 気軽な恋活
  • 趣味友探し
  • 気軽な出会い探し
  • 大人の関係
  • 趣味友や遊び相手探し

基本的にはどちらのサイトも真面目な恋活や婚活を目的としたユーザーの割合は多くないため、遊び相手や友達探しといった気軽な出会い、ライトな恋活などの使い方がおすすめです。

また、イククルに関しては比較的大人の出会いを求めている若い女性が多い印象もありますので、そういった目的の方なら利用する価値は高いでしょう。

ワクワクメールとイククルを利用できる環境(端末)で比較!

ワクワクメール イククル
利用できる環境(端末)
  • WEBブラウザ
  • スマホアプリ(iPhone・Android)
  • WEBブラウザ
  • スマホアプリ(iPhone・Android)

どちらもパソコンやスマートフォンのブラウザで利用できるほか、スマホアプリもあります。ブラウザ版とアプリでは利用できるコンテンツやポイントの料金などに若干違いがありますが、幅広いコンテンツが利用できてポイント購入もお得なWEBブラウザ版での利用がおすすめです

ワクワクメールがおすすめなのはこんな人

  • より安全性の高い出会い系サイトを使いたい人
  • 遊び相手を探しながらあわよくば同時に恋活もしたい人
  • 共通の趣味から交友を広げていきたい人
  • できるだけコスパの高い出会い系を使いたい人

ワクワクメールの公式サイトはこちら

イククル(イクヨクルヨ)がおすすめなのはこんな人

  • より多くの女性ユーザーの中から相手を探したい人
  • 大人の関係を探している若い女性と出会いたい人
  • 出会い以外の豊富なコンテンツも楽しみたい人

イククルの公式サイトはこちら

まとめ

今回は日本を代表する2つの老舗出会い系サイト「ワクワクメール」と「イククル」を7つの項目で比較してきました。

どちらも人気の出会い系サイトなのでワクワクメールとイククルを比較検討される方は多いのですが、実は「ワクワクメール」と「ASOBO」を比較している人もたくさんいるのをご存じでしょうか?

当サイトではこちら「ワクワクメールとASOBOどっちが出会える?7つの項目で比較してみました!」でまとめていますので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました