ワクワクメールとイヴイヴ(イブイブ)どっちを使うべき?6つの項目で比較!

出会い系サイト比較

日本屈指の老舗優良出会い系サイト「ワクワクメール」と近年大人気のマッチングアプリ「イヴイヴ」を6つの項目で比較してみました。

出会い系サイトやマッチングアプリを利用するうえで多くの方が気になる

  1. 基本的な料金
  2. ユーザー数
  3. 決済方法
  4. 安全性
  5. 主な利用目的
  6. 利用環境

以上について比較しながら、両方の良い部分から悪いところまで正直にお伝えしていきます。

ワクワクメールとイヴイヴ自分に向いてるのはどっち?どっちが出会えるの?など、比較検討したい方は参考にしてみてください。

「ワクワクメール」と「イヴイヴ(イブイブ)」を6つの項目で比較しました

1.料金で比較 料金体系やコスパで比較してみました
2.ユーザー数で比較 会員数で比較してみました
3.決済方法で比較 利用可能な決済手段で比較してみました
4.安全性で比較 サイトの安全性で比較してみました
5.利用目的で比較 主な利用目的で比較してみました
6.利用環境(端末)で比較 利用可能な環境(端末)で比較してみました

以上の6項目でワクワクメールとイヴイヴを比較しています。タップ(クリック)して飛べるようになっているので、知りたい項目からチェックしてみてください。

ワクワクメールとイヴイヴを料金体系で比較!

ワクワクメール イヴイヴ
料金体系 1ポイント10円の従量課金
※詳しくはこちら
定額制(基本プランと追加オプションあり)
※詳しくはこちら

ワクワクメールは無料登録の後に1ポイント10円で購入し、そのポイントを使ってサイト内のコンテンツを利用します。

それに対してイヴイヴは登録無料ですが2通目以降のメッセージのやり取りからは有料プランに課金する必要があります。(実際に出会うには課金が必須ということです)

  • 使いたいタイミングで必要な分だけポイントを購入してサクッと使うか?
  • 定額会員になって一定期間は料金のことを気にせず気楽に使うか?

ここに関しては人それぞれのスタンスによるのでどちらが良い悪いということではありません。自分の利用スタンスを考えたうえで比較するのがいいですね。

ワクワクメールとイヴイヴをユーザー数で比較!

ワクワクメール イヴイヴ
会員数 累計登録1000万人以上 累計200万ダウンロード突破

累計登録者数1000万人以上というワクワクメールに対し、2016年にサービスをスタートしたイヴイヴはアプリの総ダウンロード数が200万以上と、比べると若干の物足りなさを感じます。

しかしながらイヴイヴは男女とも登録する際に審査があり、誰でもすぐに登録できるわけではないという点も考慮すると、決して会員が少なくて出会い探しが難しいということはありません。

むしろ写真による審査を受けてまで登録した人たちで成り立っているので、真剣な出会いを探しているユーザーの割合はかなり高いといえるでしょう。

ワクワクメールとイヴイヴを決済方法で比較!

ワクワクメール イヴイヴ
利用できる決済方法
  • 各種クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • 電子マネー
  • PayPal
  • Yahoo!ウォレット
  • あと払いPaidy
  • Apple ID(iPhone)
  • Google Play(Android)
  • クレジットカード(Androidのみ)

ワクワクメールのポイント購入はクレカや銀行振り込みをはじめ多くの方法で決済可能です。

イヴイヴは基本的にはiPhoneからであればApple ID、AndroidからであればGoogle Playでの決済となります。ただし、現時点ではAndroidのみクレジットカードでの決済も可能になっています。

ワクワクメールとイヴイヴを安全性で比較!

ワクワクメール イヴイヴ
運営歴 20年以上 6年以上
インターネット異性紹介事業届出 認定済み 認定済み
サクラや業者の存在
  • サクラ:なし
  • 業者:一定数存在する
  • サクラ:なし
  • 業者:一定数存在する
サポート体制
  • 有人サポート(電話・メール)
  • 24時間365日体制のサイト内パトロール
  • 有人サポート(電話・メール)
  • サイト内パトロール
その他安全性に関する取り組み
  • セルフィー認証(顔写真による本人確認)
  • 年齢認証
  • 電話番号認証
  • 通報やブロック機能
  • 運営と既存ユーザーによる2重の入会審査
  • 年齢認証
  • 通報機能

ワクワクメールは大手出会い系サイトの中でもおそらく唯一「セルフィー認証(顔写真による本人確認)」を導入しており、これにより本人確認済みと表示されたユーザーは通常のユーザーと比べ安心してやり取りすることができます。

また、イブイブは入会時に運営スタッフと既存ユーザーによる2段階の写真審査があるため、誰でも簡単に会員になることができません。他のサイトやアプリと比べて格段に業者等の危険なアカウントの数が少ないので安心して利用しやすい環境になっています。

懸念点としては、審査に通るレベルのハッキリと本人と認識できる写真がプロフィールに登録されるので、知り合いなどへの身バレのリスクが少なからずあるというところでしょう。

また、ワクワクメールやイヴイヴのように個人を認証するシステムがあっても、勧誘等の目的で登録している女性ユーザーが少なからず存在するのも事実です。

やり取りする中でおかしいと思ったときはすぐに運営へ通報するなど、少しでも一般ユーザーが快適に利用できる環境をユーザーみんなで整えていくという姿勢が大切と言えるでしょう。

ワクワクメールとイヴイヴを利用目的で比較!

ワクワクメール イヴイヴ
おすすめの利用目的
  • 遊び相手探し
  • 大人の関係
  • 気軽な恋活
  • 趣味友探し
  • 恋活など真剣な出会い探し
  • 気軽な出会い探し

ワクワクメールは基本的には真面目な恋活や婚活などを目的としたユーザーの割合が多くはありません。なので最初は気軽なスタンスでの恋活や遊び相手・友達探しといった使い方がおすすめです。

イヴイヴに関しては入会審査制という安心感もあるためか、割と真剣な恋活目的の女性ユーザーも少なくありません。気軽な出会い探しもいいですし、ガチで恋活したい!という人でも使ってみる価値はあるでしょう。

ワクワクメールとイヴイヴを利用できる環境(端末)で比較!

ワクワクメール イヴイヴ
利用できる環境(端末)
  • WEBブラウザ
  • スマホアプリ(iPhone・Android)
  • スマホアプリ(iPhone・Android)

ワクワクメールはスマホアプリの他にパソコンやスマホのブラウザでも利用可能です。アプリも使い勝手は良いのですが、実はブラウザ版の方がより多くのコンテンツが利用できたりポイント購入に関してもお得なので、ワクワクメールはブラウザ版での利用が断然おすすめです

イヴイヴはiPhone・Android用のスマホアプリのみとなっています。

ワクワクメールがおすすめなのはこんな人

  • より安全性の高い出会い系サイトを使いたい人
  • 遊び相手を探しながらあわよくば同時に恋活もしたい人
  • 共通の趣味から交友を広げていきたい人
  • ポイント制で使いたい時に必要な分だけ課金したい人

ワクワクメールの公式サイトはこちら

イヴイヴ(イブイブ)がおすすめなのはこんな人

  • 出会いに真剣な女性相手に真面目な恋活をしたい人
  • 定額制で料金を気にせず積極的に出会いを探したい人
  • とはいえ気軽な出会いにも興味があるっていう人

イヴイヴの公式サイトはこちら

まとめ

今回は日本屈指の出会い系サイト「ワクワクメール」と20代女性を中心に人気のマッチングアプリ「イヴイヴ」を6つの項目で比較しました。

どちらも有名なマッチングサービスだけにワクワクメールとイヴイヴを比較している人は多くいますけど、実は「ワクワクメール」と同じように人気のマッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」を比較している人も少なくありません!

詳しくはこちら「ワクワクメールとTinder(ティンダー)の違いを6つの項目で比較しました!」で解説していますので、よかったらこちらもチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました