ワクワクメールとカップリンクを6項目で比較!おすすめポイントを解説します

出会い系サイト比較

日本屈指の知名度を誇る出会い系サイト「ワクワクメール」と、恋活・婚活に真剣なユーザーが多いと話題のマッチングアプリ「カップリンク」を6つの項目で比較してみました。

出会い系サイトやマッチングアプリを利用するうえで多くの方が気になる

  1. 基本的な料金
  2. ユーザー数
  3. 決済方法
  4. 安全性
  5. 主な利用目的
  6. 利用環境

これらについて比較しながら、両サービスの良い部分から悪いところまで正直にお伝えします。

ワクワクメールとカップリンクが気になるけど自分にはどっちが向いてるんだろう?と考えている方は参考にしてみてください。

「ワクワクメール」と「カップリンク」を6項目で比較しました

1.料金で比較 料金体系やコスパで比較してみました
2.ユーザー数で比較 会員数で比較してみました
3.決済方法で比較 利用可能な決済手段で比較してみました
4.安全性で比較 サイトの安全性で比較してみました
5.利用目的で比較 主な利用目的で比較してみました
6.利用環境(端末)で比較 利用可能な環境(端末)で比較してみました

以上の6項目でワクワクメールとカップリンクを比較しています。タップ(クリック)して飛べるようになっているので、知りたい項目からチェックしてみてください。

ワクワクメールとカップリンクを料金体系で比較!

ワクワクメール カップリンク
料金体系 1ポイント10円の従量課金
※詳しくはこちら
定額制(ダウンロードや登録は無料)
※詳しくはこちら

ワクワクメールは無料会員登録後に1ポイント10円で購入したポイントを使ってサイト内のコンテンツを利用するシステムです。

それに対しカップリンクはダウンロードや登録は無料で、さらに無料会員の状態で女性とマッチングすることも可能です。

しかし、マッチングした女性からのメッセージを開封するには課金して有料会員になる必要があります。無課金ではメッセージのやり取りができないので、実際に出会うことはほぼ不可能ということになります。

  • 使いたいタイミングで必要な分だけポイントを購入してサクッと使うか?
  • 定額会員になって一定期間は料金のことを気にせず楽しむか?

ここに関しては人それぞれのスタンスや考え方によるのでどちらが良くてどちらが悪いということではありません。ご自分の利用スタンスを考えたうえで比較してみてください。

ワクワクメールとカップリンクをユーザー数で比較!

ワクワクメール カップリンク
会員数 累計登録1000万人以上 150万人以上

累計登録者数1000万人以上というワクワクメールに対し、2016年サービススタートのカップリンクは会員数約150万人と、比較するとカップリンクの方は若干の物足りなさを感じますね。

会員数が多いサイトは地方でも出会いのチャンスがあったりしますが、カップリンクのような規模感だと、現状では地方や田舎でのお相手探しは簡単ではないでしょう

しかしながら運営元が「machicon JAPAN」という街コンイベントも運営しているカップリンクは、この街コンに参加したことがあるユーザーのプロフィールに「街コン参加者」であることを証明するマークが表示され、本気で婚活や恋活といった真面目な出会いを求めていることが一目でわかるようになっています。

同じように真剣な出会いを探している男性ユーザーで、ある程度都市部に住んでいるのであれば、カップリンクを使ってみる価値は大いにあるでしょう。

ワクワクメールとカップリンクを決済方法で比較!

ワクワクメール カップリンク
利用できる決済方法
  • 各種クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い
  • 電子マネー
  • PayPal
  • Yahoo!ウォレット
  • あと払いPaidy
  • ブラウザでの利用
    =クレジットカード
  • iPhoneアプリでの利用
    =Apple ID決済・iTunes Card
  • Androidアプリでの利用
    =Google Play決済・Google Playギフトカード

ワクワクメールのポイント購入はクレカや銀行振り込みをはじめ多くの方法で決済可能です。

カップリンクはブラウザでの利用ならクレジットカード決済、アプリの場合はiPhoneからであればApple ID、AndroidならGoogle Playでの決済となります。

ワクワクメールとカップリンクを安全性で比較!

ワクワクメール カップリンク
運営歴 20年以上 6年以上
インターネット異性紹介事業届出 認定済み 認定済み
サクラや業者の存在
  • サクラ:なし
  • 業者:一定数存在する
  • サクラ:なし
  • 業者:一定数存在する
サポート体制
  • 有人サポート(電話・メール)
  • 24時間365日体制のサイト内パトロール
  • 問い合わせチャットbot
  • 24時間365日体制のサイト内パトロール
その他安全性に関する取り組み
  • セルフィー認証(顔写真による本人確認)
  • 年齢認証
  • 電話番号認証
  • 通報やブロック機能
  • 提携街コンイベント参加者の表示
  • メッセージ開始前に本人確認(年齢確認)必須
  • 通報やブロック機能

ワクワクメールは大手出会い系サイトの中でもおそらく唯一となる「セルフィー認証(顔写真による本人確認)」を導入しており、これにより本人確認済みと表示されたユーザーは通常のユーザーと比べ安心してやり取りすることができます。

カップリンクは先ほども触れたように、提携街コンイベントへの参加経験があるユーザーにはそれを証明するマークがプロフィールに表示されます。これによりちゃんと実在するユーザーであることが確認できるというわけです。

ただし、ワクワクメールやカップリンクのように実在する個人を証明するシステムがあっても、そもそも勧誘等の目的で登録している女性ユーザーが少なからず存在するのも事実です。

実際にやり取りする中で不審に思った場合はすぐに運営へ通報してしかるべき対処をしてもらうなど、少しでも一般ユーザーが快適に利用できる環境をユーザー側も協力して整えていくという姿勢は大切です。

ワクワクメールとカップリンクを利用目的で比較!

ワクワクメール カップリンク
おすすめの利用目的
  • 遊び相手探し
  • 大人の関係
  • 気軽な恋活
  • 趣味友探し
  • 恋活や婚活など真剣な出会い探し

基本的にワクワクメールには恋活や婚活といったいわゆる真面目な出会いを目的としたユーザーの割合が多くありません。ワクワクメールを利用するなら最初は気軽なスタンスでの恋活や遊び相手探しといった使い方がおすすめです。

カップリンクは提携街コンイベント参加者なども多数登録しているだけあり、真剣な出会いを求めているユーザーの割合が高めです。割と本気で恋人や結婚を前提に付き合える彼女を探している方であればワクワクメールよりもおすすめといえるでしょう。

ワクワクメールとカップリンクを利用できる環境(端末)で比較!

ワクワクメール カップリンク
利用できる環境(端末)
  • WEBブラウザ
  • スマホアプリ(iPhone・Android)
  • WEBブラウザ
  • スマホアプリ(iPhone・Android)

どちらもスマホアプリの他にパソコンやスマホのブラウザでも利用可能です。

ただしワクワクメールの場合はアプリも使い勝手は良いのですが、ブラウザ版の方がより多くのコンテンツが利用できたりポイント購入に関してもお得なので、ワクワクメールはブラウザ版での利用が断然おすすめです

カップリンクはスマホアプリとブラウザ版で利用できるコンテンツも有料会員登録時の料金も同一なので、使い勝手のいいアプリでの利用がおすすめですね。

ワクワクメールがおすすめなのはこんな人

  • より安全性の高い出会い系サイトを使いたい人
  • 遊び相手を探しながらあわよくば同時に恋活もしたい人
  • 共通の趣味から交友を広げていきたい人
  • ポイント制で使いたい時に必要な分だけ課金したい人

ワクワクメールの公式サイトはこちら

カップリンクがおすすめなのはこんな人

  • 出会いに真剣な女性相手に真面目な恋活(婚活)をしたい人
  • 定額制で一定期間は料金を気にせず積極的に出会いを探したい人
  • 都市部に住んでいて割と真面目な出会いを求めている人

カップリンクの公式サイトはこちら

まとめ

今回は日本屈指の知名度を誇る出会い系サイト「ワクワクメール」と、真面目な出会いを探しているユーザーが多いと話題のマッチングアプリ「カップリンク」を6つの項目で比較しました。

どちらも人気なのでワクワクメールとカップリンクを比較する人は多いですが、実は「ワクワクメール」と若い女性を中心に人気の「イヴイヴ」を比較している人も多いんです!

詳しくはこちら「ワクワクメールとイヴイヴ(イブイブ)どっちを使うべき?6つの項目で比較!」で解説していますので、よかったらこちらもぜひチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました